3Dプリンター(RP)で、短時間・低コストのモデル作成

実際に目でみて、手で触って確認できるモデルは、モノづくりにおいて必要不可欠です。
3次元化導入の目的の1つである、時間短縮で一番効果 があるのがこの「モデル作成」です。 3DCADデータがあれば、今、話題の3Dプリンター(ラピットプロトタイピング)によって早ければ数時間でモデルができます。
3DプリンターでできるRPモデルは、3次元データから直接形状を造るので設計上の形状不具合や問題点があれば、そのままモデルに反映されます。
金型を作成後に問題が見つかると修正するのに費用も時間もかかりますが、「問題点が問題点としてそのまま現れる」。 これは設計モデルとして重要な点です。

※3Dプリンターでモデルを作製するには、プリンターに対応する3次元CADデータが必要です! 3次元CAデータがない場合は、3次元CADデータ作成を行いますので、ご相談ください。

樹脂・金属など様々な素材に対応

3Dプリンターは、様々な造形方法、金属・樹脂など素材の対応が可能となり、 意匠確認、機能確認、構造確認などお客さまのご希望の用途にあわせたモデルの製作が可能となりました。
モデルの使用用途、求められる品質・日程・コストから検討し、最適な素材、造形方法のモデル作成をいたします。
弊社の造形機で対応が難しい場合は、協力会社にて作成いたします。
詳しくはこちら

同じ形状が複数必要なときは

数個~数十個が必要なときは、シリコンゴムを使って型をつくり樹脂を流し込む注型による少量の試作モデル製作をおこないます。
注型対応材料の品質向上により、更に熱可塑性樹脂に近づいた製品を提供することができます。
※サイズによっては、3Dプリンターで複数個作成したほうが安価な場合もあります。ご相談ください。

金属の3Dプリンターも可能です! ステンレス素材のRP

金属素材のRPステンレス素材のPRが、弊社協力会社にて可能になりました。
3Dプリンターであれば、複雑な形状や中空形状も造形可能です。従来は、ロストワックスや砂型を製作し試作していたモデルが、PRにてより早く形状確認ができるようになります。
用途:スプーン、ドアノブ、釣具、ゴルフ用品(アイアン)、 時計など






お見積もりは…

モデルのサイズや形状、用途によって異なりますので、 弊社へ3DCADデータがありましたら、データをお送り下さい。 データ受領後お見積もりさせていただきます。弊社造型機にて難しい場合は、協力会社にてお見積させていただきます。

対応可能データフォーマット:IGES,STL,Palasolid など
2次元データや紙図面よりのモデル作成の場合、別途3Dデータ作成料金が必要となります。 お気軽にご相談下さい。