TOPデザイン過程 3次元化のススメ > デジタルプロセスイノベーションとは (前のページへ戻る)

「デザインプロセスイノベーション」とは
 
 モノづくりのプロセス全体を考えた場合、「3次元CADを導入した」だけであればメリットはほとんどありません。
  それどころか3次元CADのデータ作成やイメージレンダリングに時間をかけ過ぎるあまり、デザイナーが本来行うべき「デザイン検討」が疎かになり「デザイン品質の低下を招く」という迷路に迷い込む危険性があります。
 3次元CADを導入して効果を上げるには、作業プロセスだけでなくデジタル化された環境での思考方法や思考手順に変革することが必要不可欠です。従来の直列的なモノづくりの流れを並列的なやり方に変えるなどの工程の変革と、デザイナーがモノづくりのどの部分まで携わるのか役割と責任の検討が必要となるのです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7

※ SolidWorksの使い方をまとめた書籍「思いのままのモノづくり」と「誰も教えてくれない3DCADデザイン術」を発売しました。
▼戻る
 
      スペース