TOP > 事例紹介 >コントローラー (前のページへ戻る)
コントローラー
使用CAD:SolidWorks


 
 このプロジェクトでは、デザイナー自身が3次元CADをつかい、デザインから設計まで行いました。3次元CADをつかうことで形状確認が容易に出来る点、デザインしているものの形が視覚的にわかる点にメリットを感じた。360°様々な角度から確認したり、内蔵物との関係を確認したりできるのは3次元CADならではでした。

 ただ、手で握って使うコントローラーなのでモデルでの確認を抜くことはできません。微妙な曲線が多く、形状のサイズ感やクリック感、握り具合はモデルでの確認を必要とします。そこで、外注でしたがRPでのモデルを作成。データをメールで送って3日後には、モデルが手許に届きました。しかも、製品と同等レベルの材質です。このモデルに内部部品を納めて、嵌合なども確認しました。
 
      スペース